重ね煮、知っていますか?

 

重ね煮も、食べ物のパワーが倍増する調理法です。

 

組合せは無限大!

 

お好みの重ね煮を見つけてくださいね。

 

 

お塩にはこだわって、美味しいものを使ってください。

 

 

 

そしてフタをする前に、

 

「美味しくなあれ。ありがとう!」

 

のおまじないも忘れずに。

 

 

 

 

次回の本編レッスンもどうぞお楽しみに!

 

 

ご意見、ご感想ありましたら

コメント欄にどうぞ!

(メールでも大歓迎です)

 

 

 

マリアン

9件のコメントがあります。

  1. 美味しそうです♡
    早速作ってみます!

    ありがとうございました。

  2. 重ね煮も興味がずっとありました!
    作ってみようと思います。
    ル・クルーゼのようなほうろう鍋がないので、ステンレスでも大丈夫でしょうか?

    • ステンレスでも大丈夫ですよ〜!お試し下さい。

  3. 重ね煮のこと勉強したいと思っていたところだったので、みきさんのレシピが知れてとっても嬉しいです!
    まずはル・クルーゼ買って、作ります♡
    ステンレスの圧力鍋じゃダメですもんね??

    • 圧力鍋はやめた方が良いかな。

      ほうろうやガラス、土鍋がオススメですが、ステンレスでも作れます。

  4. ずっと重ね煮、気になってました!今回の動画もありがたいです。

    先日、美樹さんの重ね煮レシピを拝見してから、Amazonで船越さんの重ね煮レシピ本をポチりました。手元に届くのが楽しみです。

    重ね煮本を検索していると、もうお一方梅崎和子さんの著作がたくさんヒットしました。今度はそちらも買ってみたいです。

    むかーし家庭科の授業で、「火が通るのに時間がかかるものは鍋の底(火元に近い)に入れ、葉物は上の方に」と習ったような記憶がありますが、わたしにとってはその刷り込みを塗り替える時です♪

    • 重ね煮、試してみてくださいね!
      陰陽のバランスを利用して、お鍋の中に小宇宙をつくりあげるんです。
      ロマンチックでしょ♥︎

  5. きのこ。
    キノコ類いれるとなんでも深みが出てとってもとってもおいしいですよね。
    でも、日本のきのこは、産地を選んでも恐ろしいです。。とほほ
    プレゼントレッスンもわくわくでとても楽しいです。重ね煮は、油も使わないし最高だと思います

    • きのこ美味しいですよね!最近は舞茸にはまっています。
      おっしゃる通り、日本では原産地に気をつけていても、きのこを栽培している原木がどこのものなのか?までは特定が難しく…… 本来ならデトックス作用のある嬉しい食材ですが、日本産は本当に要注意になってしまいました。