食養オンラインスクール マスター講座 

  食養オンラインスクール マスター講座 とは 食養実践する方の目的は 病気を治したい 家族を助けたい 赤ちゃんが欲しい 痩せたい 健康を維持したい キレイになりたい 性格を変えたい など様々です。 今の自分を変えることはとても大切なこと。 若杉ばあちゃんの食養の知恵を 生活に取り入れていくと ミラクルが次々と起こります。   食養には陰と陽の物差しがあります この世のあらゆる全てに陰と陽があり 生活の中に取り入れていくことで 体が変わり心が変わり そして意識、思考、感情が陽性に変わり …

食養オンラインスクール マスター講座 

コースについて

 

食養オンラインスクール マスター講座 とは

食養実践する方の目的は

病気を治したい
家族を助けたい
赤ちゃんが欲しい
痩せたい

健康を維持したい

キレイになりたい
性格を変えたい

など様々です。

今の自分を変えることはとても大切なこと。

若杉ばあちゃんの食養の知恵を
生活に取り入れていくと
ミラクルが次々と起こります。

 

食養には陰と陽の物差しがあります

この世のあらゆる全てに陰と陽があり

生活の中に取り入れていくことで

体が変わり心が変わり
そして意識、思考、感情が陽性に変わり
人生が、運命が好転していくのです。

 

そして、

もっと食養を学びたい!
野草のことを知りたい!
若杉ばあちゃんみたいになりたい!

と次の目標に向かう方もいます。

 

食養は大切なことを思い出させてくれます

今まで自分のことで精いっぱいだった人も

食の大切さから自然を尊び

感謝の気持ちがあふれ
眠っていた日本人のDNAが目覚める。

 

世の中を変える
世界を変える
地球を変える

そんな不可能なことでさえも
可能に変える
そんな力を誰もが秘めている。

 

この食養マスター講座の目的は

若杉ばあちゃんのように

心も体も豊かに

毎日楽しく過ごし、
食養の知恵をより多くの方に伝えること。

 

1年という長いコースですが
陰と陽を知れば知るほど
世の中の仕組みもあらゆる問題の解決法も
紐をほどくように理解できます。

 

まずは自分のために始めたとしても
それはいつか誰かのためにきっと役に立つはずです

 

素晴らしい未来を一緒につくりましょう!

 

 

齊藤典加

 

認定証について

コース終了後、希望者に認定証をお渡し致します。
費用として20000円が必要です。
また、課題提出が必須となります。(実技・筆記・ヒヤリング)
懇親会を兼ねて認定証授与式も神戸市内にて行います。
参加できない方は郵送いたします。

カリキュラム

  • はじめに

    • 食養マスター講座について

      12:11
    • レッスンの進め方

      8:25
    • 認定証について

      8:58
    • 講師紹介 若杉典加・ゲスト講師 若杉友子

      17:26
  • 食養の基本1 陰陽ライフのスタート!

    1ヶ月: 陰陽の物差しを使った食材の選び方を楽しもう!
    • 1-1若杉ばあちゃんの食養について

      8:57
    • 1-2台所から世界を変える!

      8:54
    • 1-3健康な野菜と不健康な野菜

      18:20
    • 1-4陰性な野菜と陽性な野菜

      5:29
    • 1-5陰陽を使った野菜の選び方

      16:02
    • 1-6旬にも陰陽がある

      08:50
    • 1-7産地にも陰陽がある

      11:57
    • 1-8調味料の選び方 味噌・醤油・塩

      15:01
    • 1-9調味料の選び方 酢・酒・みりん・油

      13:45
    • 1-10まとめ

      5:50
  • 基本食について

    • 1-11食養の基本食について

      13:30
    • 1-12夏の食養料理について

      7:04
    • 1-13夏野菜の切り方と下ごしらえ①

      公開いたしました
      13:40
    • 1-14夏野菜の切り方と下ごしらえ②

      公開しました
      11:44
    • 1-15夏野菜の切り方と下ごしらえ③

      13:14
    • 1-16お米について

      8:39
    • 1-17三分づき米の炊き方

      02:46
    • 1-18昆布だしの取り方

      4:17
    • 1-19しいたけ出しの取り方

      5:14
  • 食養料理 夏の基本コース

    • 1-20麦ご飯 三分づき米

      5:24
    • 1-21夏の混ぜご飯 2品

      8:29
    • 1-22夏の味噌汁(昆布だし)

      9:47
    • 1-23夏の万能だし(昆布+干しシイタケ)

      5:17
    • 1-24胡瓜の薬味和え

      7:22
    • 1-25オクラの和え物

      8:49
    • 1-26薬味味噌 3品

      4:59
    • 1-27シシトウの大葉味噌炒め 

      三種の薬味味噌を使ったアレンジレシピ。
      2:45
    • 1-28南瓜の蒸し煮

      10:03
    • 1-29若杉ばあちゃんメッセージ

      07:46
  • 2ヶ月目 食養の基本2 

    2ヶ月目:陰陽表の見方と色々な健康法を陰陽で見てみよう!
    • 2-0 2ヶ月目のレッスンについて

      3:39
    • 2-1陰陽表について

      5:02
    • 2-5陰陽表 調理道具

      12:27
    • 2-6陰陽表 穀物

      16:53
    • 2-7陰陽表 野菜と野草

      21:23
    • 2-8陰陽表 肉類・乳製品

      6:19
    • 2-9陰陽表 魚介類

      6:19
    • 2-10陰陽表 海藻

      5:47
    • 2-11陰陽表 果物

      14:58
    • 2-12陰陽表 豆類

      8:37
    • 2-13陰陽表 香辛料と薬味

      4:06
    • 2-14陰陽表 木の実

      3:46
    • 2-15陰陽表 飲み物

    • 2-16陰陽表 調味料・漬物・その他

  • 陰陽で見る健康法

    • 2-17昔のマクロビオティックを陰陽で見る!

      13:35
    • 2-18関東マクロビを陰陽で見る!

      6:59
    • 2-19関西マクロビを陰陽で見る!

      6:47
    • 2-20 雑穀料理を陰陽で見る!

      7:59
    • 2-21ロ―フードとベジタリアンを陰陽で見る!

      2:32
    • 2-22重ね煮料理を陰陽で見る!

      6:38
    • 2-23健康ブームを陰陽で見る!

      21:21
    • 2-24 糖質ダイエットを陰陽で見る!

      5:25
  • 食養料理 秋 

    2-27以降は20日、21日と順次公開致します。もうしばらくお待ちください。
    • 2-25 秋の食養料理について

      7:58
    • 2-26 秋野菜の下ごしらえ

      15:25
    • 2-27 まこもの金平

      8:54
    • 2-28 まこもと油揚げの煮もの

      8:54
    • 2-29 まこもの南蛮漬け

      13:26
    • 2-30 まこもとショウガの炊き込みご飯

      10:33
    • 2-32 小松菜と油揚げの味噌汁

      4:13
    • 2-31 にらと玉ねぎのチヂミ

      5:03
    • 2-33 冬瓜のスープ

      8:53
    • 2-34 若杉ばあちゃんメッセージ2

      7:36
  • 3ヶ月目 料理は陰性な食材を陽性にする事!

    お待たせいたしました。全て公開しました。
    • 3-0 3カ月目のレッスンについて

      4:02
    • 3-1 野菜の洗い方について

    • 3-2 野菜の陰陽切り

    • 3-3 手ばかり目ばかり口ばかり

    • 3-4 塩の使い方

    • 3-5 右回転のエネルギー

    • 3-6 陽性な炒め方とは

    • 3-7 陽性な揚げ方とは

    • 3-8 味つけのルール

    • 3-9 料理は気!

  • 年代別の食養 今と昔

    12月18日より順次公開いたします。もうしばらくお待ちください。
    • 3-10 男と女

      11:36
    • 3-11 赤ちゃん

    • 3-12 離乳期

      7:24
    • 3-13 幼少期

      10:57
    • 3-14 少年期

    • 3-15 青年期

    • 3-16 活動期

    • 3-17 恋愛・結婚期

      17:23
    • 3-18 妊活期

    • 3-19 妊娠・出産

    • 3-20 更年期

    • 3-21 老年期・まとめ

  • 食養料理 冬の基本食

    12月18日より順次公開します。大変お待たせしました。。
    • 3-22 冬の食養料理について

      5:15
    • 3-23 冬野菜の下ごしらえ1

      25:03
    • 3-24 雑穀ごはんの炊き方

      9:12
    • 3-25 里芋の味噌汁

      3:31
    • 3-26 レンコンハンバーグ

      10:47
    • 3-27 大根葉のニンニク炒め

      6:21
    • 3-28 にらの白和え

      13:55
    • 3-29 春菊のポン酢和え

      5:14
    • 3-30 白菜の蒸し煮胡麻和え

      3:05
    • 3-31 若杉ばあちゃんメッセージ動画

  • 4ヶ月目 食養の基本 身体

    12月下旬公開 予定 【講義】病気と排毒について 出入り口の原理 【料理】おせち料理 【お手当法】症状別による飲み物
    • 4カ月目のレッスンについて

    • 4-1 食養おせち料理について

    • 4-2 黒豆の醤油煮

    • 4-3 栗きんとん

    • 4-4 煮しめ しいたけ

      10:58
    • 4-5 お煮しめ 高野豆腐

      12:12
    • 4-6 お煮しめ こんにゃく

      14:24
    • 4-7 炒めなま酢

      21:21
    • 4-8 昆布巻き 2種

      18:54
    • 4-9 金柑の塩煮

      4:40
    • 4-10 牡蠣の佃煮

    • 4-11 紅白菊花酢

    • 4-12 お煮しめ れんこん

      6:02
    • 4-13 お煮しめ 大根

      5:48
    • 4-14 お煮しめ ごぼう

    • 4-15 お煮しめ 人参

    • 4-16 若杉流餅煮

      10:37
  • 5ヶ月目 陰陽の基本

    1月中旬公開予定【講座】この世はすべて陰と陽  風邪の陰陽 【料理】おせち料理  【お手当】風邪のお手当
  • レッスン7 マインドセット

    1月下旬公開予定 【講座】マインドセット 食べ物が身体を変える運命を変える  【料理】根菜料理・鍋料理
  • レッスン8 食べ物の陰陽

    2月下旬公開 【講座】陰陽講座Ⅰ食 十字の原理・宇宙の陰陽・ナトリウムとカリウム・植物の陰陽・動物の陰陽【料理】雑穀と根菜料理
  • レッスン11 体の陰陽Ⅲ

    5月下旬公開【講座】体の陰陽②【料理】野草料理
  • レッスン11 お手当法Ⅰ

    6月下旬公開 【講座】症状別とお手当 【料理】梅雨の料理
  • レッスン10 体の陰陽Ⅱ

    4月下旬公開【講座】体の陰陽 ① 【料理】野草料理
  • レッスン12 お手当法Ⅱ

    7月下旬公開【講座」症状別お手当  【料理】夏の料理 
  • レッスン9 体の陰陽Ⅰ

    3月下旬公開【講座】性格と精神・体質別の陰陽【料理】野草料理・土筆・フキノトウ
  • 最終レッスン  まとめ

    8月上旬 公開予定

講師プロフィール

  • 若杉典加

    若杉典加

    NORICA STYLE株式会社 代表取締役・食養料理研修家・栄養士・フードコーディネーター・魔法の質問マスター

    1967年大阪生まれ。食養家 若杉友子の長女として大阪で生まれる。

    20代に若杉友子の料理教室を始め、東京・大阪でマクロビオティック料理、雑穀料理を学ぶ。三人の子供を自宅出産で生み、食養でで育てる。平成9年に京都の綾部に移り住み、自給自足生活を母・若杉友子と共に過ごす。

    平成17年に母の料理教室を自宅で主催、口コミで広がる。

    平成19年「きらり上林」を設立。廃校になった学校で野草料理教室、食と命と暮らしのセミナー、耕作放棄地の復活、在来種の農産物の和を広げる活動、定住促進、手づくり醤油講習会、風土祭りなどを開催し、地域の魅力を発信。

    平成23年母と同じ道を決意し、自宅で料理教室を開催。黒焼き玄米茶、まこも茶など製造販売や食養講座の講師として食の大切さを伝えている。

    平成27年「NORICA STYLE株式会社」を設立。翌年、神戸にてセミナーを開催。

    平成29年神戸北野坂にて食養カフェを経営。

     

     

  • 若杉友子

    若杉友子

    食養家・野草料理研究家

    1937年大分県生まれ。結婚後静岡市で暮らしていたときに、川の水の汚れを減らす石鹸運動などのさまざまなボランティア活動を行う。

    そのなかで、自然の野草の力に着目。食養を世に広めた桜沢如一の教えを学び、1989年、静岡市内に「命と暮らしを考える店、若杉」をオープン。そこで開いた料理教室は、またたく間に大人気となった。

    1995年、自給自足の生活を実践すべく、京都府綾部市の上林地区に移住。全国を駆けめぐり、陰陽の考えにもとづいた野草料理と、日本の気候風土に根ざした知恵を80歳になっても伝え続けている。

    著書に『若杉ばあちゃんの一汁一菜子育て法』『若杉ばあちゃんのアトピー・アレルギーの話』(小社刊)、『体温を上げる料理教室』(致知出版社刊)、『これを食べれば医者はいらない』(祥伝社刊)、『長生きしたけりゃ肉は食べるな』(幻冬舎刊)、『若杉ばあちゃんの医者いらずの食養訓』(主婦と生活社刊)、『若杉ばあちゃんの伝えたい食養料理』(パルコ刊)など現在19冊出版。

     

     

お申し込み

当社規約は、必ず詳細までご確認いただいた上でお申し込みください。
本サービスにお申込み頂いた場合は、規約に完全に同意していただいたこととさせていただきますので、ご確認をお願いします。

オンラインスクール 受講規約

食養オンラインスクールマスター講座を受講される受講生は必ず以下の内容をご一読いただき、それぞれの事項をご理解いただいたうえで受講のお申し込み下さい。
オンラインスクール利用にあたっては、以下の事項にご了解いただいているものといたします。

第1条 受講申込
本受講規約を同意のうえ受講申し込みを行った後、受講料等の入金が確認された時点で、申し込み完了と致します。
但し、過去に本受講規約に違反したことがある場合は申し込みを承諾しないことがあります。

第2条 受講料金支払いについて
受講料金の支払い方法は、PayPalと銀行振込とさせて頂きます。お支払完了後、受講が可能になります。
初めてオンラインスクールを受講するときには、ログインIDとパスワードが発行されます。

第3条 ダウンロードデータについて
レッスンごとに資料をダウンロードすることができます。
なお、ダウンロードデータのないレッスンもあることを予めご了承ください。
データは二次加工、複製、配布を認めません。

第4条 登録内容変更について
氏名、メールアドレスなど登録内容に変更があった場合、速やかにお申し出下さい。

第5条 ご解約について
入金確認後は受講ご契約成立とみなし、いかなる理由があっても途中でのご解約はいたしかねます。
但し、以下のような行為があった場合は解約できるものとし、一切の返金は行いません。
① オンラインスクールにおいて、受講生に表示又は提供する一切の情報・教材・テスト・サービス内容等を転売、
 譲渡等した、またはしようとした場合
② 他の受講生や講師等に対しての迷惑行為、運営妨害行為、公序良俗に著しく反する行為を行った場合

第6条 ユーザ ID・パスワード
1)受講契約が成立後に、オンラインスクールの受講アドレスを発行致します。
受講生はオンラインスクールの利用にあたり発行された受講アドレスの使用ならびに管理について責任を持ち、いかなる第三者にも貸与及び譲渡はできません。
また、いかなる理由であれ、これらが第三者に使用されたことにより 当該受講生に生じた損害については、当校は一切責任を負いません。
2)受講者は、ログイン情報を忘れた場合や盗用された場合は、速やかに当校にお申し出下さい。

第7条 個人情報の取扱いについて
本契約に際し当校が収集した個人情報に関しては、今後講座に関する資料の送付やお知らせ、及びご案内のみに使用し、承諾なしに第三者への提供は行いません。

第8条 知的財産権について
オンラインスクールにおいて、受講生に表示又は提供する一切の情報・教材・テスト・サービス内容等については、すべて著作権法上の保護対象となって いるため、受講生は事前に当校の書面による許諾なく、非商業的かつ個人的な目的以外で複製、出版、翻訳、譲渡、貸与等を行うことはできません。

第9条 サービスの中断について
システムの保守メンテナンス又は障害・作動不良等が発生した場合等やむを得ない場合は、オンラインスクールのサービスの提供を中断することがあります。なお、中断する場合はあらかじめその旨を受講生に通知します。但し、緊急かつやむをえない場合はこの限りではありません。

第10条 サービス提供の中止
当校は、受講生がオンラインスクールを利用するにあたり、以下の各号の内容に該当する場合は、当該受講生への事前通知なくして、オンラインスクールのサービスを中止することがあります。
① 第6条第1項及び第8条に該当することが判明した場合
② オンラインスクールを通じて表示または提供される情報を改ざんする行為
③ その他、法令あるいは公序良俗に違反し、当校又は他の利用者、第三者に不利益を与える、もしくはそのおそれのある行為

第11条 損害賠償
受講生は、オンラインスクールの利用により、もしくは、本受講規約上の義務を履行しないことにより、当校又は他の受講生を含む第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって一切の損害を賠償するものとします。

第12条 免責事項
次の各号に定める事由によって受講生に生じた損害については責任を負いません。
① 受講生の都合により、オンラインスクールに参加しない場合
② オンラインスクールが管理できない事由により、予定していたレッスンが遅延又は中止した場合
③ インターネット環境、サーバーシステムなど当校が管理しないシステムの障害や切断を理由として、予定していたレッスンが再生されない場合もしくは画質や音声の質が低下した場合
④ 天災地変、戦争、暴動、ストライキ、クーデター、内戦、その他当オンラインスクールの管理できない事由により、日程、その他のサービス内容が変更された場合

第13条 推奨動作環境
オンラインスクール受講にあたっての端末の推奨動作環境は以下の通りです。
ウェブ・ブラウザで Youtube、Vimeo動画が再生可能なパソコン。またはスマートフォン。

付則:当社は、受講生の承諾を得ることなく、本利用規約の内容を変更することができます。
但し、変更後の利用規約については、オンラインスクール上にて受講生に通知致します。

  • 通常価格 388,800円(税込価格)

    • 価格
    • 388,800円(税込)

    12月28日の期間、クリスマス&年末キャンペーン価格となっています。

講師プロフィール

  • 若杉典加

    若杉典加

    NORICA STYLE株式会社 代表取締役・食養料理研修家・栄養士・フードコーディネーター・魔法の質問マスター

    1967年大阪生まれ。食養家 若杉友子の長女として大阪で生まれる。

    20代に若杉友子の料理教室を始め、東京・大阪でマクロビオティック料理、雑穀料理を学ぶ。三人の子供を自宅出産で生み、食養でで育てる。平成9年に京都の綾部に移り住み、自給自足生活を母・若杉友子と共に過ごす。

    平成17年に母の料理教室を自宅で主催、口コミで広がる。

    平成19年「きらり上林」を設立。廃校になった学校で野草料理教室、食と命と暮らしのセミナー、耕作放棄地の復活、在来種の農産物の和を広げる活動、定住促進、手づくり醤油講習会、風土祭りなどを開催し、地域の魅力を発信。

    平成23年母と同じ道を決意し、自宅で料理教室を開催。黒焼き玄米茶、まこも茶など製造販売や食養講座の講師として食の大切さを伝えている。

    平成27年「NORICA STYLE株式会社」を設立。翌年、神戸にてセミナーを開催。

    平成29年神戸北野坂にて食養カフェを経営。

     

     

  • 若杉友子

    若杉友子

    食養家・野草料理研究家

    1937年大分県生まれ。結婚後静岡市で暮らしていたときに、川の水の汚れを減らす石鹸運動などのさまざまなボランティア活動を行う。

    そのなかで、自然の野草の力に着目。食養を世に広めた桜沢如一の教えを学び、1989年、静岡市内に「命と暮らしを考える店、若杉」をオープン。そこで開いた料理教室は、またたく間に大人気となった。

    1995年、自給自足の生活を実践すべく、京都府綾部市の上林地区に移住。全国を駆けめぐり、陰陽の考えにもとづいた野草料理と、日本の気候風土に根ざした知恵を80歳になっても伝え続けている。

    著書に『若杉ばあちゃんの一汁一菜子育て法』『若杉ばあちゃんのアトピー・アレルギーの話』(小社刊)、『体温を上げる料理教室』(致知出版社刊)、『これを食べれば医者はいらない』(祥伝社刊)、『長生きしたけりゃ肉は食べるな』(幻冬舎刊)、『若杉ばあちゃんの医者いらずの食養訓』(主婦と生活社刊)、『若杉ばあちゃんの伝えたい食養料理』(パルコ刊)など現在19冊出版。