がんばり《すぎ》に気づいて「私」を守る!

            たった3つのセルフケア

 

ついつい、がんばり《すぎ》ていませんか?

 

自分でもわからない内に

オートマで“集中スイッチ“が入って
ハイパワーキープの緊張状態をずっと続けている

『無意識レベルのがんばりやさん』。

そんな方に、おススメの講座です。

 

無意識のがんばり《すぎ》に気づき

自分を大切にする意識が目覚めていくプロセスが

ここにあります。

 

woman in gray top standing near body of water

がんばってはいけないの?

そんなことはありません。

がんばる対象を持っていること

がんばりを期待してくれる人がいること

がんばりがいのある環境に居ることは、

自分自身の存在価値を実感でき、

人生を豊かにしてくれます。

 

そして、何より「がんばれる」のは

素晴らしい才能です!

 

ただし・・・

自分がハッピーだと感じられる範囲で

「がんばっている」場合は・・・です。

ダイヤモンド女子道では

自分を犠牲にして

限界までがんばっている状態を

がんばり《すぎ》と、定義しています。

 

『無意識レベルのがんばりやさん』

がんばっている自覚がないために

気づかない内に

どんどん無理を重ねてしまう・・・

これが、大問題なのです!

 

無意識レベルでがんばり続けていると・・・

「集中スイッチ」が入りっぱなしになって

頭と身体とココロに

ずーーーーーっと、集中と緊張のストレスが

続いてしまいます。

 

だから、帰宅と同時に張りつめた心がゆるんで

玄関先で倒れこんだまま、動けなくなる・・・

 

これ、私でした。

 

お決まりのごとく心身を壊して

ようやく、自分ががんばり《すぎ》ていたと気づきました。

遅すぎますよね・・・(涙)

限界レベルをはるかに越えてしまっていたから

回復に、相当の時間を要しました。

もちろん、その間のお仕事は

休まざるを得ませんでした。

 

女性, やけくその, 悲しい, 涙, 泣く, うつ, 悲しみ, 絶望, 絶望的, 損失, 頭, 手, 保つ

 

これって私だけ?

いえ。

周りを見回してみると、

がんばり《すぎ》に気づいていない

『無意識レベルのがんばりやさん』が

職場の同僚、後輩にもたくさんいました。

 

会社の人間関係に気を使いながら

常にベストを尽くしていて

担当範囲を越える業務にも

柔軟に対応してくれる・・・

 

仕事仲間として、彼女たちに感謝すると同時に

私のように心身を壊すまえに

がんばり《すぎ》ストレスから自分を守ってほしい!という

切なる願いが湧いてきました。

 

がんばり《すぎ》から自分を守るって・・・

どんな状態がゴールなんだろう?

企業で人材育成を担当していたこともあり

解決のヒントを探して

がんばりやさん向けの本を

かたっぱしから読んでみました。

どの本も同じように

がんばりすぎてしまう傾向

(完璧主義、人に任せられない、几帳面、など)や

その弊害が綴られており、最後は決まって

「がんばりすぎは止めましょう」というメッセージで

締めくくられていました。

 

でも、職場の『がんばりすぎ女子』たちに、

私が「がんばらないで」と言っても

きっと変わらずがんばり続けるだろう、と

思いました・・・

 

なぜって?

理由は2つ。

 

1つは、

がんばる理由があるから。

 

ベストを尽くす達成感だったり

乗り越えた先にある成長だったり

何よりも誰かが喜んでくれること、

それは、「がんばる」に値する大きな理由です。

 

2つめは、

がんばり《すぎ》ている自覚がないから。

気づいていないことは、『変わらない』。

いえ、『変えたくても、変えられない』のです。

 

だから

こう考えました!

 

目指すゴールは、

がんばるのを止めるのではなく

がんばり《すぎ》に気づいて

自分を大切にケアできる『私』になること、だと。

 

さぁ、ゴールへ向かいましょう!

がんばり《すぎ》を手放して

心地よい自分の居場所を取り戻す

秘密のプロセスを公開します!

 

white and black wooden signage

ステップは、たった3つ!

そのプロセスは、とってもシンプル。

新しい視点や価値観と出会いながら

軽やかな自分へと戻っていく《3ステップ》です。

 

◆がんばり《すぎ》に気づいて『私』を守る《3ステップ》◆

ステップ1 気づく

ステップ2 ゆるめる

ステップ3 満たす

 

white ceramic mug beside white book on brown wooden table

受講で身に付くつのメリットは・・・

 

1, 『気づく視点』が身に付く

2,   セルフケアスキル』が身に付く

3, 『自分を大切にする意識と習慣』が身に付く

 

3つのメリット』によって

安心感・安定感・充足感がもたらされると共に

持ち前の『がんばれる才能』を存分に発揮できる

心身コンディションを維持できるようになります。

たっぷり受け取ってください!

 

selective focus photography of person holding lighted brown string light

セルフケアの内容を、具体的に

ひも解いていきましょう。

 

セルフケアは、2つの要素から成っています

1つは、スキル】要素。

ステップのテーマに合わせた具体的なスキルを使って

ステップゴールの達成を目指します。

 

ステップ1 ◆スキル①つの基本サイン》

 

ステップ2 ◆スキル②5つのリセットスイッチ》

 

ステップ3 ◆スキル③5つのリチャージエネルギー》

 

2つめは、考え方・意識】要素。

全てのステップのベースに流れる

『セルフホスピタリティ』という

考え方で『自分を大切にする意識』を根付かせていきます。

 

スキルと共に考え方・意識が定着すると

自分軸とつながる安心感を味わえるようになります。

 

私も、この意識を持つようになってから

必要以上に自分を追い込むことが無くなりました。

 

スキルと意識の二本立てから成るセルフケア

使いこなして

がんばり《すぎ》ストレスから

『私』を守っていきましょう。

 

クリスマス, ギフト, プレゼント, クリスマスプレゼント, クリスマス プレゼントします, ギフトボックス

 

お申込み特典!

この講座に興味を持ってくださった

スペシャルなご縁に感謝を込めて

2つの「お申込み特典」をご用意しました。

 

◆特典 その1◆

 気づきのポイント習得に役立つ

 ◎『3つの基本サイン・直感サイン編』補足レッスン動画

 

◆特典 その2◆

 デイリーチェックの習慣化をサポートする

 ◎デイリーセルフチェック項目例 pdf

 

講師からメッセージ

最後に・・・

古澤 六香です。

 

このページをお読みいただきましたこと

本当に、ありがとうございます。

 

実は、

【自分軸 調律(ダイヤモンド女子道)】のオンラインスクールは

ずっと温めてきたことでした。

 

でも、なかなかできませんでした。

 

このきっかけをつくってくれたのは

人材育成セクションのマネジャーだった頃

メンターとして関わった、後輩女子たちでした。

 

「あの時、本当に救われました」

「気づけたから、自分いじめを止められたんです」

「チカラ配分できるようになって、とっても楽になりました」

「セルフホスピタリティって一生モノですね」

「今日のがんばり《すぎ》は、今日のうちにケアしてます!」

 

さらに、嬉しいことに

「がんばり《すぎ》から自分を守る経験」は今、

部下のメンタルケアに活かされている、とも

話してくれました。

 

久々に会った彼女たちの言葉に

背中を押されて

ようやく、ようやく

カタチにする決心がつきました。

 

この講座と出会ってくださった貴方が

「自分軸を心地よい状態にチューニングして

 風の時代の追い風気流をつかんで

 軽やかな自分とライフスタイルを手に入れました!」

と、とびきりの笑顔で言ってくださることを

心の底から、楽しみにしています!

 

お申し込み

当社規約は、必ず詳細までご確認いただいた上でお申込みください。

本サービスにお申込みいただいた場合は、規約に完全に同意いただいたことと

させていただきますので、ご確認をお願い致します。

オンラインスクール 受講規約

 

【ダイヤモンド女子道:がんばりすぎに気づいて「私」を守るたった3つのセルフケア】講座を

受講される受講生は必ず以下の内容をご一読いただき、

それぞれの事項をご理解いただいたうえで受講のお申し込み下さい。

オンラインスクール利用にあたっては、以下の事項にご了解いただいているものといたします。

 

第1条 受講申込

本受講規約を同意のうえ受講申し込みを行った後、受講料等の入金が確認された時点で、申し込み完了と致します。

但し、過去に本受講規約に違反したことがある場合は申し込みを承諾しないことがあります。

 

第2条 受講料金支払いについて

受講料金の支払い方法は、PayPalとさせて頂きます。

お支払完了後、受講が可能になります。

初めてオンラインスクールを受講するときには、ログインIDとパスワードが発行されます。

 

第3条 ダウンロードデータについて

レッスンごとに資料をダウンロードすることができます。

なお、ダウンロードデータのないレッスンもあることを予めご了承ください。

データは二次加工、複製、配布を認めません。

 

第4条 登録内容変更について

氏名、メールアドレスなど登録内容に変更があった場合、速やかにお申し出下さい。

 

第5条 ご解約について

入金確認後は受講ご契約成立とみなし、いかなる理由があっても途中でのご解約はいたしかねます。

但し、以下のような行為があった場合は解約できるものとし、一切の返金は行いません。

① オンラインスクールにおいて、

受講生に表示又は提供する一切の情報・教材・テスト・サービス内容等を転売、譲渡等した、

またはしようとした場合

② 他の受講生や講師等に対しての迷惑行為、運営妨害行為、公序良俗に著しく反する行為を行った場合

 

第6条 ユーザ ID・パスワード

1)受講契約が成立後に、オンラインスクールの受講アドレスを発行致します。

受講生はオンラインスクールの利用にあたり発行された受講アドレスの使用ならびに管理について責任を持ち、

いかなる第三者にも貸与及び譲渡はできません。

また、いかなる理由であれ、これらが第三者に使用されたことにより 当該受講生に生じた損害については、

当校は一切責任を負いません。

2)受講者は、ログイン情報を忘れた場合や盗用された場合は、速やかに当校にお申し出下さい。

 

第7条 個人情報の取扱いについて

本契約に際し当校が収集した個人情報に関しては、今後講座に関する資料の送付やお知らせ、

及びご案内のみに使用し、承諾なしに第三者への提供は行いません。

 

第8条 知的財産権について

オンラインスクールにおいて、

受講生に表示又は提供する一切の情報・教材・テスト・サービス内容等については、

すべて著作権法上の保護対象となっているため、受講生は事前に当校の書面による許諾なく、

非商業的かつ個人的な目的以外で複製、出版、翻訳、譲渡、貸与等を行うことはできません。

 

第9条 サービスの中断について

システムの保守メンテナンス又は障害・作動不良等が発生した場合等やむを得ない場合は、

オンラインスクールのサービスの提供を中断することがあります。

なお、中断する場合はあらかじめその旨を受講生に通知します。

但し、緊急かつやむをえない場合はこの限りではありません。

 

第10条 サービス提供の中止

当校は、受講生がオンラインスクールを利用するにあたり、以下の各号の内容に該当する場合は、

当該受講生への事前通知なくして、オンラインスクールのサービスを中止することがあります。

① 第6条第1項及び第8条に該当することが判明した場合

② オンラインスクールを通じて表示または提供される情報を改ざんする行為

③ その他、法令あるいは公序良俗に違反し、当校又は他の利用者、第三者に不利益を与える、

 もしくはそのおそれのある行為

 

第11条 損害賠償

受講生は、オンラインスクールの利用により、もしくは、本受講規約上の義務を履行しないことにより、

当校又は他の受講生を含む第三者に対して損害を与えた場合、

自己の責任と費用をもって一切の損害を賠償するものとします。

 

第12条 免責事項

次の各号に定める事由によって受講生に生じた損害については責任を負いません。

① 受講生の都合により、オンラインスクールに参加しない場合

② オンラインスクールが管理できない事由により、予定していたレッスンが遅延又は中止した場合

③ インターネット環境、サーバーシステムなど当校が管理しないシステムの障害や切断を理由として、

予定していたレッスンが再生されない場合もしくは画質や音声の質が低下した場合

④ 天災地変、戦争、暴動、ストライキ、クーデター、内戦、

その他当オンラインスクールの管理できない事由により、

日程、その他のサービス内容が変更された場合

 

第13条 推奨動作環境

オンラインスクール受講にあたっての端末の推奨動作環境は以下の通りです。

ウェブ・ブラウザで Youtube、Vimeo動画が再生可能なパソコン。またはスマートフォン。

 

付則:当社は、受講生の承諾を得ることなく、本利用規約の内容を変更することができます。

但し、変更後の利用規約については、オンラインスクール上にて受講生に通知致します。

 

特定商取引法に基づく表示

特定商取引法に基づく表示

 

事業者名

officeDD

 

所在地

650-0012

兵庫県神戸市中央区北長狭通5-5-6-401

 

電話番号

080-7191-3636

 

公開メールアドレス

rikka6363@gmail.com

 

運営統括責任者名

古澤 忍

 

販売価格

当サイトでの表示価格による

 

支払時期

お申込み確定時にお支払いとなります。

 

支払方法

PayPal

 

受講開始時期

当社がお客様によるお申込みとお支払の完了を確認した時点から受講できます。

 

申込の撤回または契約解除に関する事項

商品の性質上、申込後の撤回や契約の解除には応じておりません。

 

必要なシステム環境
[推奨環境(共通)]

 

プラグイン:Adobe Flash Player 10.0.22以降

ブラウザ:最新版の各種ブラウザ

回線速度:500 Kbps以上のブロードバンド環境

 

[PC]

 

OS:Windows 2000以降(最新のアップデートを適用済み)

CPU:500 MHz以上

メモリ:128 MB以上

ビデオカード:64 MB以上

サウンドカード:16ビット以上

 

[Mac]

 

OS:Mac OS X 10.3以降(最新のアップデートを適用済み)

CPU:Intel Core Duo 1.83 GHz以上

メモリ:128 MB以上

ビデオカード:64 MB以上

サウンドカード:16ビット以上

 

[モバイル端末]

 

Android 4.0以降

iOS 5.0以降

 

販売数量の制限、販売条件等

講座によっては、受講できる期間や数量に限定のあるものがございます。